開催案内


   
【開催のご案内・一般演題募集期間のお知らせ】第27回日本小児肺循環研究会
 ◇ 当番幹事挨拶   

日本小児肺循環研究会
会員各位

 平素より本研究会へのご理解・ご協力を賜り、深く御礼申し上げます。  この度、第27回日本小児肺循環研究会の会長(当番幹事)を仰せつかりました。  今回の研究会は、先にご案内した通り、第6回日本肺高血圧・肺循環学会学術集会学会 と合同開催し、小児科だけでなく、肺循環・肺高血圧領域の臨床・研究・教育に携わる多くの診療科のインタラクティブな学びの場にしたいと考えました。また、2019年に発足したEast Asian Society of Pulmonary Hypertension(EASOPH)の第2回学術集会も合同開催され、盛大な国際色豊かな会になります。

 2021年5月6日(木)〜8日(土)の3日間、東京(西新宿:京王プラザホテル)に、国内および海外から、肺循環・肺高血圧の基礎から臨床まで、幅広く多くの方々が一堂に会し、テーマである「シームレスな多診療科の融合−小児〜成人、基礎〜臨床、日本〜海外−」を実現し、本研究会の更なる発展と、小児肺循環診療・研究・教育の一層の充実のために、会員の皆様方に是非ともご参加・ご協力をお願いする次第です。 以下、早速ですが、第27回日本小児肺循環研究会の一般演題の演題募集について、会員の皆様にご案内させていただきます。

 会長要望演題1:肺高血圧・肺血管の遺伝子・分子医学
 会長要望演題2:小児肺高血圧症のレジストリ研究
 その他:小児(ならびに移行期を含む)肺循環・肺高血圧関連の演題を幅広く募集
 募集期間:2020年11月5日(水)〜12月16日(水)正午 ※予定
 演題登録URL:https://site2.convention.co.jp/6jphcs/endai/


 なお、今回、第6回日本肺高血圧・肺循環学会学術集会の演題応募と共通プラットフォームを用いており、ご登録いただきますと、第27回日本小児肺循環研究会、または第6回日本肺高血圧・肺循環学会学術集会のいずれかの(ご演題の内容に合致した)セッションでご発表いただくようになります。参加登録も共通で、会場も同じですので、会期中どちらの会のセッションにも、また第2回EASOPHのセッションにも、すべて自由に行き来して参加することができます。COVID-19の影響も考慮し、オンサイトだけでなく、ハイブリッドないしウェブ開催の準備も並行して進めております。
 会員の皆様にはぜひとも演題をご応募いただき、新たな取り組みとなる本会の発展にお力をいただきたく、何卒宜しくお願い申し上げます。
 多数の演題応募ならびにご参加を、心よりお待ち申し上げます。


第27回日本小児肺循環研究会
会長 山岸 敬幸
慶應義塾大学医学部 小児科

 【問い合わせ】
 ---------------------------------------------------
 第6回日本肺高血圧・肺循環学会学術集会 運営準備室
 日本コンベンションサービス株式会社
 担当:川口・長田
 Tel:03-3508-1214 (営業時間平日9:30〜17:30)
 Email:6jphcs@convention.co.jp
 ---------------------------------------------------

Copyright (C) 日本小児肺循環研究会 All Rights Reserved.
design by. (C) WebDaisuki.com